たこ焼き・お好み焼きのゝ神-TENJIN-

2007年10月に池田氏栄本町に3坪のたい焼き・たこ焼きのお店としてスタート。当社では、頑固なだけのこだわりではなく、より安全・より美味しくを基本に社長自身が女性の目で厳選した国内産小麦で作った粉や天然水使用のソース、岩塩のみで揉んだ無発色の生だこ、また十勝の低農薬小豆など、幅広い年代の方に美味しく、安心して頂ける商品の提供を心がけています。

和風ファーストフードに囚われず、2015年より奈良にテイクアウト専門の国内産焼き鳥店をオープン。近年では現場で培ったノウハウを生かし、製造メーカーへのアドバイス、店舗立地から設計、商材選びから集客アドバイス、人材育成までのトータルアドバイザーとしてコンサルタント業など、その活動範囲を拡大しています。

新着情報